下駄に関して気になること、ありませんか?


Q:鼻緒で足(指の間)が擦れて痛くなります。

A:初めて履かれる方は、個人差によりますがどうしても擦れてしまう
場合がございますが、鼻緒は下駄を履けば履くほど足に馴染んできます。      
鼻緒の素材によって擦れやすいものもありますが、
履きなれれば擦れることもなくなりますし、鼻緒も足に馴染みます。

 (下記の図をご参照ください)



Q:かかとが下駄からはみ出てしまいます。
  もっと大きなサイズの下駄はありませんか?

A:特大サイズもございますが、かかとを出してあるくのが
  本来の下駄の履き方と言われています。



  



Q:布あそび下駄で水の中に入っても大丈夫なのですか?

A:コーティングを何重にもしていますので、水が染み込むことはありません。
  また本来木製品ですので、乾きやすいですよ



Q:布あそび下駄は、幾らのサイズの布があれば作れますか?

A:26cm×22cm以上のサイズの布があれば1足分製作できます。
  ※生地の柄によってサイズは異なる場合があります

 また、鼻緒も一緒の柄にしたい場合も承ります。
 (鼻緒のみのオーダーも可能です)

上記サイズと別に、10cm×100cmまたは、20×50cm以上の大きさがあれば
製作できます。
  
※生地の素材によっては、オーダーを請けかねる場合がございます。



Q:下駄には左右がありますか?

A:鼻緒が下駄の中央についているので、左右は基本ありません。
  ですので、時々 左右を入れ替えて履くと 裏ゴムの減り方が均等になり
  片減りしづらくなります。

※下駄の形によっては左右があるものもございます。





★この他に下駄の事で分からない事がございましたら、

お問い合わせ【メール】』にてお問い合わせ下さい。